読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すらすら経済学を学ぶ日記。

会計・税務の実務家が経済学をすらすら学ぶ日記。

読書ノート「企業福祉の終焉」

本日のお題はこちら。
内容的には先日の「消費税15%による年金改革」と少々被ります。








新書サイズですので、説明はかんたんですし、所得税周りの話は何もありません。
企業福祉を無くすべきという著者の立場ですか、国・地方の役割が縮小する中でそれをやってしまうと、さらに弱者が増えてしまうのではないかと危惧します。