読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すらすら経済学を学ぶ日記。

会計・税務の実務家が経済学をすらすら学ぶ日記。

ミクロ経済学へ第一歩を踏み入れるために・・

自分自身、あちこちにブログを開設しては低レベルなことを書き散らかしているので壮大な自爆といいますかブーメランなんですが・・


わかりやすい基礎テキストは大切です。


経済学を勉強し始めた頃、「限界」とか「効用」など用語の意味がなかなか理解できず、また、「書かれていない前提・仮定」に苦しんだ経験から、こちらはたいへんわかりやすく丁寧に説明してくれており、これは学部1年生や、学び直しの社会人にふさわしい入門書だな、と。
最初にこの1冊に当たっていれば、回り道も短くて済んだかもかも、とまで思わせてくれました。

ミクロ経済学の第一歩 (有斐閣ストゥディア)

ミクロ経済学の第一歩 (有斐閣ストゥディア)


時間がある年末年始に読みたい経済学入門テキストとしてお勧めしたい1冊ですね。